勢いでGレンズオーナーになりました。SELP18105G着弾!

なぜか、NEX-3NボディとE PZ 18-105mm F4 G OSS SELP18105Gの2ショット。

20140720-DSC00129

Gの称号 “G”に込めた3つのこだわり(SONY公式)

Gレンズへの憧れはありましたが、巷のレビューでは決して評価の高くないSELP18105Gを掴んでみました。少し背伸びすればツァイスズームがあるんですが、あえてコレです。コレにしなきゃいけない理由は・・・ん、なんで買ったんだろう・・・。(^_^;)

20140720-DSC00134

20140720-DSC00147

デ、デカイ・・・。でも、何でもこなせる究極の便利ズームなんですよね。

20140720-DSC00149

メイドインチャイナには、正直ガッカリしました・・・orz

20140720-DSC00150

NEX-3Nなら、シャッターのズームレバーでも調整可能です。(レンズ本体のレバーと比べて稼動はめっちゃ遅いです)

20140720-DSC00155

写真ではNEX-3Nに付けてますが、レンズがデカすぎてα6000での運用になりそうです。まぁ、ファストハイブリッドAFが効きますので、面白い写真は撮れそうですが・・・。

3Nの買い戻しは、娘との自画撮りを想定して。コンパクトと画質の両方を求める方にはNEXシリーズ(Eマウント)がオススメです。

《新品》 SONY(ソニー) E PZ 18-105mm F4 G OSS SELP18105G[ Lens | レンズ ]


SONY E PZ 18-105mm F4 G OSS SELP18105G