α6000をカスタマイズする

PanasonicはWi-Fi連携やスマホ操作の設定が比較的簡単なんですが、SONYは「Sony Entertainment Network」に登録して、Wi-Fi設定して、アプリをカメラにダウンロードして・・・と、めちゃくちゃややこしい。

幸い、NEX-6時代にいろいろと対応してたおかげで登録関連はすんなりパスできましたが、食わず嫌いが災いして、前回の銀α6000時代はアプリ未使用でした。

これではイカン!と言うことで、PlayMemories Camera Appsからスマートリモコン等、無料アプリをダウンロード。スマホ上から、カメラを操作できるようになりました。

スマートリモコンでα6000とSOL24を連携する

20141129-IMG_3017
20141129-IMG_3018

この状態にすると、α6000が疑似タッチパネルAF機として使用可能です。

20141129-IMG_3023

通常時の保存画質をRAWに設定していても、スマートリモコン起動時は強制的にFINEで保存されてしまうのですが、アプリ起動後に設定画面でRAW+FINEに変更すればちゃんとRAWでも保存可能です。(画面上部参照)