セミオーダーメイド革ストラップでオサレなX100Fに大変身!

FUJIFILM X100Fを持ち出す機会が増えて気になっていること。

ストラップのアジャスター金具が、カメラ本体をキズ付けるんじゃないかと。

気になりだしたら後悔したくないという思いが先立ち、革ストラップの選定作業に。

しまう時はレンズにぐるぐる巻きにしたいので、細身のモノがベスト。

そーいえば、昔Aki-Asahiさんで貼り革を買った時、いろいろ革製品あったよなぁ~という思いでサイトを検索。

品揃えという点では随分と寂しくなった印象を受けましたが、個人的にアマゾンとかで買う革製品よりもよっぽどクオリティが高くてリーズナブルなお値段に感じました。

Aki-Asahiショップページ レザーネックストラップ


残念ながら、素材のナチュラルは品切れのようでしたので、ベタですが黒革の赤ステッチにしました。色の組み合わせが選べるのは良いですね。早速、手になじんでます。