FUJIFILMのカメラの良さを知る


最近は、クラシック風のレトロデザインを採用したカメラが増えたこともあり、FUJIFILMのXシリーズもその類だと思ってました。

たまたまX100Fと出会い、直感的な操作体系からくる面白さ、そして、その結果として出てくる写真のデキに一喜一憂し、何か撮る楽しみが増えたように感じています。

肌色はキャノンって言うけど、FUJIFILMも全然良いですよ。娘の柔らかい自然な雰囲気を拾ってくれます。

そして、いろいろ調べていると、同社のフラッグシップモデル「X-T2」に縦位置パワーブースターグリップを取り付けると、かなり高性能なカメラに変身するようで・・・

縦位置パワーブースターグリップ(FUJIFILM公式ページ)

手持ちのカメラぜ~んぶ売って、FUJIFILMに一本化するのも悪くないんじゃないかと思った矢先、つい先日キャッシュバックキャンペーンが終了したんですね(´・ω・`)

富士フィルムの大阪サービスステーションで機材レンタルを行っているようなので、次の購入タイミングを待ちつつ、レンズの選定(「XF50-140mmF2.8」または「XF100-400mmF4.5-5.6」)を先に行っておこうと思います。