鉄は熱いうちに打て!~東サラ期待の牝馬編~

と言うことで、東京サラブレッドクラブへの入会、出資が完了しました。

いろいろなクラブを吟味した結果、やっぱりキャロットやシルクは大変魅力的に映りましたが、いまこの瞬間、私の予算感で「これだ!」と思える馬に出資できるのは東京サラブレッドクラブしかないと思った次第です。

今回、牝馬2頭、牡馬2頭の計4頭に出資しましたので、まずはプラチナムバレットの果たせなかったクラシック出走を目指して応援したいと思います!

東京サラブレッドクラブ出資馬(2016年産牝馬)


トゥーピー16牝1歳 藤原英昭厩舎[栗東]
父:スクリーンヒーロークラス(戦績):入厩前(0-0-0-0)
母:トゥーピー募集総額:4400万円
母の父:Intikhab出資口数:1/400(110,000円)
生産者:ノーザンファーム誕生日:2016.03.27
主な勝ち鞍:-
近親活躍馬:サトノラーゼン(京都新聞杯-G2、日本ダービー2着)、サトノクロニクル(白百合S-OP、京都新聞杯2着)、マイハートビート

兄弟に活躍馬がズラリ揃いました。ラーゼン以外の2頭も重賞ウィナーになる器があると見ています。

特に、サトノクロニクルはプラチナムバレットの良きライバル馬として新馬戦から見ていたので、その妹に出資して応援できるのは何かの縁かなと感じました。

値段が高すぎる、小さい、使ってくれない厩舎、スクリーンヒーロー産駒の牝馬は~とかで売れ残ってるようですが、こんなワクワクする馬にはなかなか出会えないと思ってますのでめちゃくちゃ期待してます。



ワイオラ16牝1歳 中内田充正厩舎[栗東]
父:ジャスタウェイクラス(戦績):入厩前(0-0-0-0)
母:ワイオラ募集総額:2800万円
母の父:Sadler's Wells出資口数:1/400(70,000円)
生産者:ノーザンファーム誕生日:2016.02.17
主な勝ち鞍:-
近親活躍馬:アプルーヴ(英G2)

先日更新された1歳募集馬動画を見て、「仕上がり早そう!」と感じ出資を決めました。キーワードは「育成」でしょうか(苦笑)

ノーザンファーム生産で、調教師は人気と実力を兼ね備えた中内田先生ですから、順調に行けば来夏から楽しみな存在になりそうです。

※こちらは、本日付けで満口となりました。


牡馬の紹介は後ほど。東サラは写真や動画が充実してるので、こういったブログ更新にも向いてるクラブですね。

ご一緒される皆さん、よろしくお願いします。

東京サラブレッドクラブ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

※東京サラブレッドクラブに転載の許可を得て掲載しております