ノルマンディー出資馬の近況(2017/11/10~15)


プラチナムバレット牡3歳 河内洋厩舎[栗東]
父:マンハッタンカフェクラス(戦績):オープン(3-1-1-1)
母:スノースタイル募集総額:2400万円
母の父・ホワイトマズル出資口数:2/400(120,000円)
生産者:岡田スタッド誕生日:2014.05.19
主な勝ち鞍:京都新聞杯-G2、はなみずき賞(3歳500万下)
近親活躍馬:スマートレイアー(京都大賞典-G2、阪神牝馬S-G2、東京新聞杯-G3)
公式HP:http://www2.normandyoc.com/horse/detail.aspx?umacd=2014009

2017/11/10 (ノルマンディーファーム小野町)
馬体重:501kg
現在は馬場3周と坂路1本を18秒ペースのメニューで調整しています。苦しくなると手前を何度も替えてしまう面はあるものの、調教では抜群の動きを見せており、だいぶ体力が付いてきた印象。今では重心を下げて唸るようなフォームで走っており、少し前までの上体が高くなってしまう面はすっかり影を潜めています。重賞ウィナーらしい雰囲気がようやく戻ってきた印象で、今後は入厩に向けて態勢を整えていくつもりです。

順調で何よりです。NF小野町の皆様、ありがとうございます!
復帰は年明けになると思いますが、1戦1戦を大事に行きたいですね。


ラズワルド牡2歳 清水英克厩舎[美浦]
父:ジャングルポケットクラス(戦績):新馬(0-0-0-0)
母:ガトーショコラ募集総額:1080万円
母の父・フジキセキ出資口数:1/400(27,000円)
生産者:石田英機誕生日:2015.05.28
主な勝ち鞍:-
近親活躍馬:ルルパンブルー(フェアリーS-G3)
公式HP:http://www2.normandyoc.com/horse/detail.aspx?umacd=2015031

2017/11/10 (美浦トレセン)
5日(日)に坂路コースで4ハロンから0.1秒先行して併せ、56.2-41.2-27.0-13.3を強目に追われ、8日(水)には坂路コースで4ハロンから0.1秒追走して併せ、54.8-40.6-27.0-13.5を一杯に追い切りました。「今のところ脚元に大きなダメージはなく、コンスタントに調教を積めています。水曜日の時計自体も悪くありませんし、徐々に力をつけてきている段階ですね。ラズワルドもこちらの課すことに対してへこたれたりはしていませんが、体力の面であと一歩というところでしょうか。関節であったりのパーツもまだしっかりしきれていないのもありますし、もう少し時間をかけたいですね」(清水英克調教師)

次走予定が「12/17(日)中山 2歳新馬(ダ1800m・混)」と発表されました。
在厩で約1カ月、みっちり鍛えてもらえそうです。初戦の騎手がキーポイントになりそうな気がしてます。


ファントムメナス牡2歳 安田隆行厩舎[栗東]
父:ゴールドアリュールクラス(戦績):入厩前(0-0-0-0)
母:エスワンスペクター募集総額:2160万円
母の父・シャンハイ出資口数:1/400(54,000円)
生産者:広富牧場誕生日:2015.05.20
主な勝ち鞍:-
近親活躍馬:エスワンプリンス(地方重賞10勝)
公式HP:http://www2.normandyoc.com/horse/detail.aspx?umacd=2015020

2017/11/10 (グリーンウッドトレーニング)
「現在は周回1000mのポリトラックコースをダクとキャンター合わせて3500m(キャンターは上限20秒ペース)のメニューで調整中です。予定通り、週明けから騎乗運動を再開しています。気性が素直で人に従順。癖もなく乗りやすいので、調教をスムーズに進めることができているのは何よりです。安田調教師からは『時間を掛けて入念に乗り込んで欲しい』と指示がありましたので、当面の間は長めをジックリ乗り込んで基礎体力の強化に努めていくつもりです」(担当者)

安田先生、よく分かってらっしゃる!という感じでしょうか(^_^;)
デビューは年明けになりそうですが、ジックリ乗り込んだ後の結果が楽しみです。


ラヴノット牝2歳 河内洋厩舎[栗東]
父:ノボジャッククラス(戦績):入厩前(0-0-0-0)
母:インマイラヴ募集総額:960万円
母の父・ダンスインザダーク出資口数:1/400(24,000円)
生産者:大北牧場誕生日:2015.03.26
主な勝ち鞍:-
近親活躍馬:ミスタージャック(地方重賞4勝)
公式HP:http://www2.normandyoc.com/horse/detail.aspx?umacd=2015024

2017/11/15 (ノルマンディーファーム)
現在は馬場2周と坂路2本(上限16~17秒ペース)のメニューで調整しています。この中間はややペースアップを図って進められており、まだ馬体は太めですが、状態は徐々に上向きといったところ。怪我によるアクシデントが続いたものの、ここ最近は順調に乗り込めています。なお、今週末には小野町または美浦近郊の育成場へ移動させて、入厩に向けて更に乗り込んでいく方針です。

ケガで出遅れましたが、じっくり育成してもらえる環境に移動できれば。
当初は「切れる脚を使えそう」、「追い出してからスッと加速」といった嬉しいコメントがありましたが、そのあたりの続報が気になります。

ノルマンディーオーナーズクラブ