プラチナムバレット、ここはバシッと決めましょう!

今週末出走予定のプラチナムバレット更新です。

☆3/04(日)阪神・大阪城ステークス(芝1800m・ハンデ)浜中俊騎手

3月1日(木)に坂路コースで4ハロンから0.9秒追走して併せ、51.0-37.2-25.2-13.2を馬ナリに追い切りました。「最後はやや抑え気味だったものの、最終追いは坂路で好時計をマーク。一度使って体が引き締まってきましたし、体調面も変わらず良い状態をキープできています。ハンデ57kgはこちらが想定していたよりも見込まれた印象ですが、それでも十分やれるだけの力を持っている馬。阪神コースの芝1800mはデビュー戦を勝って、重賞(毎日杯)でも小差4着した条件ですから、バレットの適性自体は高いと思う。いずれまた大きな舞台で戦うために、ここはバシッと決めてほしいですね」(河内洋調教師)

長期休養明けからの叩き2走目。相変わらず調教は動いてますし、河内先生が跨っての直接指導なので仕上がりは万全でしょう。次のステップへ進むためにも、ここは勝ちにこだわってほしいところ。浜中騎手、自信をもって騎乗してくださいね!

ノルマンディーオーナーズクラブ