【プラチナムバレット】次走は中京記念を視野に

一部スポーツ紙で、プラチナムバレット(ノルマンディー)の次走が中京記念と報じられました。そして、ほどなくクラブコメントが更新。

河内先生いわく、「在厩のまま調整して7/21(日)中京記念(中京・芝1600)に向かうプランもあるが、回復次第では6/23(日)パラダイスS(東京・芝1400m・ハンデ)を検討している」とのこと。

イケイケの私でも、いったん立て直して中京記念と思ってたんですが、先生はもっとイケイケですねぇ(苦笑)ただ、6/23に使うのなら、いっそのこと宝塚記念(阪神・芝2200・GI)に登録して欲しいと思いました。

距離短縮のテストはいつでもできるので、今回は「大舞台の経験を積ます」、「最後方の競馬に徹する」といった別ミッションを試す絶好の機会のような気がします。苦手な輸送をしてまで東京へ行くより、はるかに理にかなってると思いますが。

とにかく、次走も全力で応援あるのみ。復活を信じてます。