ノルマンじゃない、ルノルマンだ!

東京サラブレッドクラブ

東京サラブレッドクラブの先行申込受付が始まりました。既に出資馬は決めてましたが、何か新しい手法を用いた馬選びはないかと思い、ふと、オラクルカードの導きで選定したら面白いんじゃないかと閃きました。

早速、アマゾンでタロットカードを物色してると、ルノルマンカードというものがあるらしい。36枚のカードから1枚引いて、その解釈を判断するというもの。(やり方はいろいろあります)

取り急ぎ、全募集馬を対象に占ってみました。特にポジティブな内容だったのは以下の5頭。ディープ産駒が3頭入ってるのが、何か意味深です。

シーサイドホーム18 花束9番カード 祝福、素晴らしい何かが起こる

プラヤデシエルタ18 指輪25番カード ふたりの絆、長く付き合うパートナー

シックスイス18 花束9番カード 祝福、素晴らしい何かが起こる

レッドクラウディア18 花束9番カード 祝福、素晴らしい何かが起こる

サセッティ18 太陽31番カード 幸福、幸運成功

このルノルマンカードの結果を信じるというより、このタイミングでわざわざこういった馬選びをしたことに意味があるのかなと感じてます。

プラヤデシエルタ18なんて、これを選べってことですよね。あと、唯一の最強カードが出たサセッティ18も気になる存在に。出資を決めてた繁殖牝馬候補の1頭は、紳士28番カードが出て解釈が難しいのですが、男性的な(男勝り?)、意中の人といった捉え方ができそう。

ディープ産駒に出資するなら今だよな、という気持ちがチラホラあったので、再度熟考の上で出資馬を決めたいと思います。

Manfred Antranias ZimmerによるPixabayからの画像

東京サラブレッドクラブ