キシュウグラシア17に出資しました

ノルマンディーオーナーズクラブ

スノースタイル18の放出で心底がっかりさせて頂いたノルマンディーですが、4次募集馬のキシュウグラシア17に出資することにしました。これが、ほんとに最後の2歳馬出資ということで・・・。

©ノルマンディーオーナーズクラブ

2019/7/15 (ノルマンディーファーム)
現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。5月下旬のHBAトレーニングセールで購買した後、こちらへ移動。環境の変化にも数日で慣れたため、すぐに騎乗を開始しています。普段から大人しい性格で、トレーニングにも落ち着いて取り組んでいる様子。先月下旬に来場し、調教に騎乗した柴田大知騎手は「セール出身馬とのことですが、ハミ受けなどもきちんとしていて、操縦性が高いですね。これなら順調に進めていけると思いますし、鍛えていけばグッと良くなりそうな印象を受けました」と話していました。

https://www.normandyoc.com/collect/detail.aspx?umacd=2017044

血統背景(父フレンチデピュティ×母の父フジキセキ)や調教動画を見る限り、まず勝ち上がりは問題ないと個人的に判断。ブラゾンドゥリスの尾形先生に預けることも、クラブ側の期待がうかがえます。

本日更新された近況では、性格面に問題は見られず、調教に騎乗した柴田大知騎手からは概ね高評価のコメントが出ていました。しばらく様子見できそうですが、少しでも安いほうがいいだろうと早割キャンペーン中(10%割引)に出資を決意した次第です。

ノーザンファーム産に対抗して・・・なんて、これっぽっちも思ってません。できる限り、ノーザンファーム産が欲しい。ただ、面白そうな血統には惹かれます。それが、走りそうであればなおさら。アンバーシャダイの血がいいですよね。ダビスタ世代には、グッとくるものがあります。

ご一緒される皆さん、よろしくお願いします。

ノルマンディーオーナーズクラブ