【プラチナムバレット】復調気配を感じる走り

ノルマンディーオーナーズクラブ

福島テレビオープン(芝1800・OP)に出走したプラチナムバレット(ノルマンディー)は10着でした。

★7/21(日)福島・福島テレビオープン(芝1800m)津村明秀騎手 結果10着
「パドックと返し馬、ゲートの中でも非常に落ち着いていましたね。道中は後方に位置して包まれないよう、スムーズに運んで嫌気を差させないことを心掛けて騎乗しました。馬群がバラけて向正面まではマイペースでリズム良くいったのですが、2番の馬に外から来られた際に、一瞬やめそうな反応を見せました。ただ、直線に向いても手応えは残っていましたし、ハミを取って走る気を出してくれましたよ。やはりスランプの原因は精神的な面が大きいようですが、この一戦がいいキッカケになってくれればうれしいです」(津村明秀騎手)

https://www.normandyoc.com/horse/detail.aspx?umacd=2014009

輸送の苦手なバレット君ですが、10kg減の480kgで出走。終始落ち着いていたので、河内先生を始め厩舎スタッフがしっかり対策を練った効果の賜物だったと思います。レース途中で交わされた部分が気になってたんですが、そのあたりも含めて、津村騎手がしっかりエスコートしてくれたのがありがたかったです。

直線は思った以上に伸びませんでしたが、当面は後ろから行くほうが良さそうですね。ようやく、人気より上の着順で回ってこれましたし、徐々にエンジンをかけてもらえればいいなと感じてます。無事に走ってくれることが何よりなので、次走も楽しみにしています。

2019.06.01

ノルマンディーオーナーズクラブ