期待のゴルシ産駒、マリアネージュ近況

2020年8月17日友駿ホースクラブ,一口馬主

期待のゴールドシップ産駒、マリアネージュ(友駿ホースクラブ)の近況です。

マリアネージュ ©友駿ホースクラブ
 友駿ホースクラブ
馬名:マリアネージュ牝馬 芦毛 松永幹夫厩舎[栗東]
父:ゴールドシップクラス(戦績):引退(未勝利)
母:マリアージュシチー募集総額:800万円
母の父:ブライアンズタイム出資口数:2/500(32,000円)
生産者:カタオカファーム誕生日:2017.04.24
主な勝ち鞍:-
近親活躍馬:ジャストマリッジ
公式HP:http://www.yusyun-hc.co.jp/horse2017/1735.html

秋頃の入厩を目指し、育成は順調に進んでます。お父さんに似て、やんちゃな面を持ち合わせてるようなので、今からデビューが楽しみな1頭。個人的に、管理厩舎が少し不安ですが、そこはマリアネージュ自身の力で弾けてもらえれば。元々、募集時から人気の高かった馬ですが、この馬には記憶に残るような馬になって欲しいと願ってます。

友駿ホースクラブ