【カグラヒメ】まさかの凡走、9着惨敗

ノルマンディーオーナーズクラブ

札幌1勝クラス(ダ1700)にカグラヒメ(ノルマンディー)が出走。3番人気で実力も上位と思ってましたが、まさかの9着惨敗でした。

★8/25(日)札幌・3歳上1勝クラス(ダ1700m・牝)横山和生騎手 結果9着
「1コーナーでペースが落ち着いたのですが、馬はそのままのペースで進んでいくつもりでコンタクトが上手くいかず、向正面で折り合いが付いたと思ったら、そこで勝ち馬に早めに来られてしまいました。レースになると力んでいましたし、まだ若いというか経験も少なく、競馬がどういうものか分かっていない感じです」(横山和生騎手)

https://www.normandyoc.com/horse/detail.aspx?umacd=2016013

チグハグなレースでしたね。馬の気分に任せて前を主張すればいいものを、前走の末脚を意識したのか中団待機。グリーンの勝負服がぐんぐん上がっていった時も動かず、後は万事休すでした。

レース後のコメントを読む限り、和生騎手とカグラヒメは合ってないと思います。このままだと、この馬本来の闘争心すら無くなりそうなので、昆先生には一度騎手を変えて再起を図ってもらいたいところ。和生騎手には、馬が成長した段階で再度チャンスを与えてあげればいいんじゃないんでしょうか。

とにかく、想像以上に残念な結果となり意気消沈しました。

©ノルマンディーオーナーズクラブ

ノルマンディーオーナーズクラブ