【プラチナムバレット】なかなかうまく行きませんね

ノルマンディーオーナーズクラブ

小倉日経オープン(芝1800)にプラチナムバレット(ノルマンディー)が出走しましたが、4コーナーで他馬と接触して走る気を無くし、13着惨敗でした。

★8/25(日)小倉・小倉日経オープン(芝1800m)岡田祥嗣騎手 結果13着
「スタートは意識してソロッと出し、向正面までは他馬に気を遣わぬ後方の位置からレースを進めました。稽古でも被されると怯む面があるため、ジックリと脚を溜めて3コーナーからステッキを入れ、外めを上げていったのもイメージどおり。ただ、4角で番と少し接触してしまったのが痛かったです。スパッとは切れなくても、徐々にギアが上がっていてグンと伸びる感触でしたので、本当に勿体なかった。近走の不振はやはり気持ちの部分が大きく影響しているように思えますが、なんとかバレットにキッカケを掴ませてやろうと厩舎も尽力している。自分が上手く乗ることができずに申し訳ありません」(岡田祥嗣騎手)

https://www.normandyoc.com/horse/detail.aspx?umacd=2014009

ここ最近では類を見ないぐらい調教が良かったので、もしやと期待しましたがレースでは少し不利があったようで。この少しが命取りになるのがツラいところ。

当面は最後方待機の競馬しかできないので、今後はレース選択が重要になると思います。幸い、輸送で馬体重が減らなくなっているので、東京や新潟などで展開に恵まれればという感じでしょうか。

私からお願いしたいのは、岡田騎手にしばらく乗ってもらって距離適性を確認してもらいたいですね。長めが大丈夫なのであればスタミナ調教に切り替えて、ダイヤモンドステークス(東京芝3400・G3)とか長距離路線に活路を見出してほしいと感じています。

ノルマンディーオーナーズクラブ