【レッドムルガン】引退、お疲れ様でした

東京サラブレッドクラブ

レッドムルガン(東京サラブレッドクラブ)の引退が正式に発表されました。

19.08.26 : 引退
本馬は8月25日の小倉競馬に出走し9着での入線。この結果とこれまでの競走成績を踏まえ本馬の今後について関係者間で協議をおこないました結果、残念ではございますが引退の結論に至りました。出資会員様へは追って書面にてご報告いたします。長い間、レッドムルガン号にご声援いただき、ありがとうございました。
松永調教師「なかなかトモがしっかりしてこないということもありましたが、球節を痛めてしまったりしてリズム良くコンスタントに出走を重ねていくことができませんでした。未勝利戦に使えず格上挑戦となってしまったことも申し訳なかったですし、ここまで5戦、この馬の長所を上手く引き出して結果に繋げることができず申し訳ない気持ちでいっぱいです」

http://www.tokyo-tc.com/syozoku/visualshock16/

まぁ、いろいろ思うことはありますが、終わったことは仕方ないので次に活かします。ムルガンはよく頑張ってくれました。

私としては、2口出資(14万円)で回収率9%(全込み)となり、過去最高額を出資して過去最低の回収率という厳しい結果となっています。反省点としては、ハービンジャー旋風に踊らされたかなと。ブラストワンピースやディアドラが出てるように夢のある種牡馬だと思いますが、自分には当たりを引ける自信はなくなりました(笑)

いい意味で、今週末出走予定のミカエリビジン(友駿ホースクラブ)がこの想いを覆してくれれば嬉しいんですが。

©東京サラブレッドクラブ

東京サラブレッドクラブ