【FF11】リハビリとヴォイドウォッチ

FF11

先日、アンバスケードであっさり全滅し、これではミッション後半のボス戦が大変なことになりそうだなと。

そんな思いから、リハビリも兼ねて「モーの門」へ出向くことにしました。獲物はApexの赤ラプトル。

ここの狩場は、広場のエフトか奥の芋虫を狩る方が多く、ラプトルはほぼ空いてます。マタマタが邪魔ですが、ペット釣りで通路まで引っ張れるので、絡まれる心配もありません。

ほどなく、アプルルさんを召喚。星唄を【七奏】まで進めたことで、今回初めてセルテウスとPTを組んだんですが、改めて分解連携の重要性をひしひしと感じました。

頭に☆が付いてるのに「クラウドスプリッタ」を覚えてない獣がいるなんて・・・(;^ω^)

何度か挑戦したんですよ、ヴォイドウォッチは。いまいち意味が分からなくて、どうやって六芒星のジェイドを成長させるんだ・・・と再度調べたら、隣のNPCに成長度合いを確認しないといけなかったんですね。

理解したとたん、直線一気ですよ。一気と言っても4時間くらいかかりましたが。

ボス戦より移動が大変でした

武器等はすべて進めてましたので、速攻で「クラウドスプリッタ」を習得。

片手斧に雷が宿り、それを叩きつける!

ナイト、白魔導士、召喚士あたりはソロでレベル上げしてたので、順次エンピリアンWSの習得に動きます。

はぁ、やること一杯やわ(笑)