【FF11】白魔AFと限界突破

FF11

壁紙を醴泉島風に変えてみました。

倉庫キャラをLv99にするメリットと言えば、箱BCが思い浮かびますが、いまはドメインポイントも美味しいですね。私の場合だと、毎日2キャラ参加してまして、計8か所回るのに1時間程度。

その他の倉庫キャラのログインポイント取得や競売整理で約30分。これだけで1日の最低プレイ時間は約1時間半。まぁ、後やってるのはソロレベル上げ、クエストやミッションの消化、地味な金策(エミネンス目的の範囲狩り)ぐらいですが、なんらかんらでプレイ時間は長くなります。

よせばいいのに、3キャラ目の倉庫育成を開始しました。厳密には、限界クエが面倒くさくて放置してたものを再度立ち上げた感じ。

苺大福になりたいんやー!と嘆願中

ペットフードや白餅、ブドウ大福を自作するために作った調理キャラですが、元々は「ガルカを苺大福にする」ことが目的だったんだよなぁと思い、白魔AFを集めることに。限界クエは60→65なので、鍵集めなど同時並行できそうなところから回ります。

まずは、オズトロヤ城でヤグードの聖水を確保。インスニを駆使して最後の扉まで行ってみましたが、クエ・ミッション皆無のガルカには開ける術もなく。

すると、どこからともなく颯爽と歌姫が!扉の前で泣いてると(笑)、低ランクLv60で察知してくれたのか「扉解放→暗号→NMリンクさせて寝かし」を何も言わずにしてくれました。

ヴァナには神がいますよ(*´ω`*)

アークGKさん「キリッ!!」

無事、ヤグードの紋章を取得し、調子に乗ってベドーへ。まずは、AFクエの小手や!とコッファー探しから。しっかりとギルが出てきましたよ(´Д⊂ヽ

地下の強いほうの亀さんみたいで・・・

オーグストはボナンザの景品ですw

地下に行ったら呪い装置や静寂装置やら、スキル真っ白+フェイス3体でリンク狩り前提だとなかなか歯ごたえがあります。ここは、誰も来なさそうだったので、扉を開けるクエスト用のアイテムを集めて終了。最後は、ルビーさん見つかって強制デジョン喰らってますw

また気晴らしに、ちまちまと進めていこう。