友駿ホースクラブ

函館デビューの話も出てたんですが、松永先生より「ここで無理をせずに成長を促したほうが良さそう」との判断で白紙に。うーん、なんかレッドムルガンの二の舞になりそうで嫌な予感がします。牧場長の話では、かなりタフなタイプでうるさいという父親譲りのコ ...

ノルマンディーオーナーズクラブ

半兄がオメガパフュームということで抽選になった馬です。近親活躍馬がいて、牡馬でこの価格ですから、行かないという選択肢は無かったですね。 挫跖で育成は遅れてますが、お兄さんと同じ管理厩舎なので、入厩後はスムーズに進むのではと見ています。ゆくゆ ...

ノルマンディーオーナーズクラブ

以前にも書いてますが、牡馬であることと血統妙味で出資しました。 半兄リトルウィッチが、未勝利戦を圧勝したのが心強いですね。育成は順調に進んでるようなので、あとは小西先生がどういった判断を下すか。 ひとつ勝てば長く楽しめると思うので 、必勝態 ...

ノルマンディーオーナーズクラブ

骨瘤で若干頓挫してましたが、今月上旬には調教再開の見込み。馬体バランスが良いので、鍛えれば更に見栄えするのではと感じてます。不安材料は、河内先生がどう扱ってくれるか。プラチナムバレットが不調から立ち直れないですし、 ラヴノットは転厩させられ ...

競馬&一口馬主

過去の書き込みを振り返ってみると、2018年1月にも同じようなことを言ってますね。あの時は、シルクの馬が年明けから重賞を3つ勝って、スゲー!って感じた時でした。 前投稿(3歳未勝利馬について思うこと)の後、新馬戦でサリオス、モーベットが立て ...

競馬&一口馬主

今回は、3歳未勝利馬について語りたいと思います。 まず、2016年産(3歳馬)に出資したのは、牡馬2頭、牝馬5頭の計7頭でした。この中で4頭が勝ち上がり(うち1頭は故障引退)、現在の3歳未勝利馬は3頭という状況です。 レッドアクトレス(東サ ...